スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら 西 加奈子

4093861471さくら
西 加奈子

小学館 2005-02
売り上げランキング : 12,048
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

両親と、ハンサムで人気者の兄、美人だけどぶっとんだ性格の妹。
平凡な僕。
そしてそんな家族を見守るサクラ(犬)
家族のほのぼのストーリー。
昔の幸せな記憶がリアルに描かれています。
でも、後半は重いテーマ。
偶然な不幸から、家族が壊れていく。
サクラだけが、変わらずに暖かく見守っていた。
サクラという存在に、この話はずいぶん助けられる。
幸福な食卓
幸福な食卓
と似ているように感じたけど、幸福な食卓のほうが教科書向きで、さくらはまだ続きがあるいい意味で未完成で完結していない作品に思えました。
面白かったです。
いろんな常識に、ノーを唱え、自分なりの価値観を大切にしていったらいいんじゃない?っていってくれた気がします。
そう思うのは、私だけかもしれませんが。




この記事へのコメント
似てるかも!
「さくら」と「幸福な食卓」って、ちょっと変わった家族が出てきて、確かに似た雰囲気ありますね!
本はいつも図書館で借りているのですが、この本は買っておこうかな~と思える本です。あとリリー・フランキーの「東京タワー」も買いたい本。これ読んでなかったら、ぜひお薦め!読んで絶対損しないと言い切れます!(ちょっと強気発言・・・)良かったら読んでみてね(^^
ruka | URL | 2005/09/27/Tue 11:09 [EDIT]
よかった(^^)
同感といってくれる方がいて(^^)
東京タワーですか!
実は買ってあるのですが、まだ読んでない…。
早速読んでみますv-237
TBありがとうございました。
こちらからもしたいのですが、できないのです(>_<)
ごめんなさーい
sonatine | URL | 2005/09/27/Tue 13:32 [EDIT]
はじめまして、鉄人ママと申します。

「さくら」記事にしました。

感動の嵐のわりに、うまく書けませんでした。

なのでトラックバック返していただけると非常にうれしいのですが。

私のつたない記事のトラバははずしていただいても結構です。


>いろんな常識に、ノーを唱え、自分なりの価値観を大切にしていったらいいんじゃない

そうですよね。そういえばよかったのか……。

よろしくお願いします。
鉄人ママ | URL | 2005/10/12/Wed 18:36 [EDIT]
はじめまして。TBありがとうございます。
こちらからもさせてもらったのですが、文字化けしてしまっているようですv-356
時々なるのですが、すいませーんv-406
私も、感動の割にはうまく感動を表せ、はがゆい思いをしています。
本当にいい話ですよねぇ!
何か私は、感動したのほどうまく書けない。
そして時間がたつにつれ、どんどん感想書くのが下手になっていくんです。
だからできるだけ、感じたことを忘れないうちに書くようにしています。
それとか他のサイトさんのを読んで
「なるほど、こう言えばよかったんだ!」と思うことが多いです。
文章力つけたいなv-91
sonatine | URL | 2005/10/12/Wed 22:47 [EDIT]
トラックバックありがとうございます。

他の人の読むとかけなくなるし……。
でもみんなうまく書きますよね!!
鉄人ママ | URL | 2005/10/13/Thu 11:02 [EDIT]
こんばんは。
私も『幸せな食卓』が浮かびました。
重なる部分、確かにありますもんね。

>いろんな常識に、ノーを唱え、自分なりの価値観を大切にしてい>ったらいいんじゃない?っていってくれた気がします。

いろんな人がいて、その数だけ生き方がある。
それでいいんだって、私もそう読みました。

T.B.させて下さい。
☆すぅ☆ | URL | 2005/10/23/Sun 05:22 [EDIT]
こんばんわ^^TBさせていただきました。
「幸福な食卓」・・・確かに似ていますね。
結構個性的なメンバーって事と、家族が危うい状態で成り立っていると言うこと。
ダブりますね。いろいろ。
私の記事はあんまりいいことを書いていないので読まないことをオススメします^^;
サクラがこの家族にとって大切な宝なんですよね。
苗坊 | URL | 2006/09/15/Fri 23:46 [EDIT]
苗坊さんコメントありがとうございます。
私も好みがはっきりしているので、全然かまわないですよ(^^)
妹ちゃん不人気なんですね~。
sonatine | URL | 2006/09/18/Mon 08:25 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://neteoki.blog7.fc2.com/tb.php/87-5f62da4b
「さくら」 西加奈子
家族の物語です。泣きたいくらい幸福で、恐いくらい悲しい。でも、いっぱい、いっぱい、愛がつまっていて心が温かくなります。”さくら”は犬です。雑種で、ぶちがあって、長靴を
*読書の時間* 2005/09/27/Tue 11:08
「さくら」
どんなに言葉を尽くしても伝えきれないものを前にしてキーボードをなぞるばかりの私です
鉄人ママの社長ブログ 2005/10/12/Wed 18:29
『さくら』
神様の悪送球hReview by ☆すぅ☆ , 2005/10/23 さくら 西 加奈子 小学館 2005-02&nbsp;&nbsp;&nbsp; 平凡とは言い難いが、こんな家族もあっていいと思う。最近、家族小説というと、少し変わった人物設定のそれを見かけることが多い(瀬尾まいこ『...
「女流作家」の楽しみ方! 2005/10/23/Sun 05:22
「さくら」 西加奈子
なぜ今更「さくら」か。いろいろ意見はあると思いますが、いろいろあってやっと読んだので今更「さくら」です。で、今更読んでみたわけですが、良かったっすこれ。僕は基本的に、本の帯に書いてある宣伝文などはあまり信用してません。ましてや、わざとらしい読....
たいの身勝手書評 2006/01/16/Mon 00:31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。